2年次(21生)保護者の皆様へ

2年次(21生)保護者の皆様へ

英語指導力向上事業 公開授業

本日、2年C組においてコミュニケーション英語IIの公開授業が行われました。

「令和4年度英語指導力向上事業」の一環として、「現行のCAN-DOリストに基づく英語4技能育成に向けた指導法と多面的な評価法の研究」をテーマとする公開授業及び研究授業を開催するため、事前に研究授業を実施しました。

授業内容は、ハロウィーンについて扱った単元です。西洋の伝統行事についての文化や伝播などについて学習し、グループで英語による表現を行いました。

グループの代表が発表します。

ハロウィーンについて理解し、内容を自分で要約し、流暢な英語で発表していました。

解団式

本日1校時に修学旅行解団式が行われました。

【校長より】

 大きな事故や怪我、病気になることもなく、一人ひとりが良い思い出を作ることができて帰ってきたことに感謝している。また、旅行中の集団行動で、みんなが力を合わせればいろいろなことができることが分かったので今後の学校生活に活かし、学習面や部活動面など次のステップに向かってほしい。

【団長(教頭)より】

 結団式の時に、笑顔で「いってきます」「ただいま」が言えるようにしようと話をしたが、それを実現することができた最高の修学旅行だったと思う。そのような修学旅行になったのは、学年の先生方や常磐交通観光のスタッフの方々の準備や支えがあり、旅行先のホテルの方々のおもてなしがあったからである。感謝の気持ちを改めて感じてほしい。無事に修学旅行が終了したことに感謝して、団長の掛け声で生徒全員三本締めを行いました。

【学年主任より】

 修学旅行を実施するにあたり、丁寧な計画や準備があって良い旅行となるが、それ以外に天気やコロナの感染状況など運もある。21生はとても運が良かったと思う。この運というのは、運任せではなく、日々の行動の積み重ねで運が向かってくるものである。生徒みんなが旅行に向けて体調管理や日々の学習など準備してくれたことが良かったのではないか。みんなには、楽しい修学旅行の思い出があり、いつでもそこに帰ることができる。これから、来年度に受験があり、辛く感じることがあるかもしれないが、思い出があると頑張ることができる。自分の将来をイメージして努力し、何か辛くなったら楽しい思い出に帰ってほしい。また、同行してくださった看護師さんから、感謝の手紙をいただいたことを紹介しました。

来週は、中間考査があり、今月末には30周年記念式典や模試があるので、気持ちを切り替えて学校生活を過ごしましょう。

 最後に、保護者の皆さまのご理解とご協力があり、最高の修学旅行となりました。感謝申し上げます。

 

修学旅行4日目 小太郎公園到着

無事、小太郎公園に到着しました。あっという間の3泊4日の修学旅行が終わりになります。

コロナの影響で中学時は修学旅行が中止となった生徒もいたと聞いております。だからこそ、高校での修学旅行は予定通り実施したい気持ちが生徒、教員共にありました。大きなケガや事故なく過ごすことができ、集団行動を通して多くのことを学べたのではないかと思います。

笑顔で「ただいま」と帰り、お家に帰ったら、たくさんのお土産話をしてくださいね。

保護者の皆さまには、到着時間が遅れてしまいましたが、お迎えに来ていただき、ありがとうございました。

 

 

 

修学旅行4日目 新幹線内での様子

無事に東京駅に着き、バスに乗り換えました。

新幹線内での様子をお伝えします。

 疲れて寝ている生徒も、元気な生徒もいて、最後まで修学旅行時間を楽しんでいます。

修学旅行4日目 海遊館

海遊館の後に大阪城を見学する予定でしたが、雨のため中止となりました。

そのため、約3時間を使って海遊館をたっぷり見学しました。巨大水槽を悠々と泳ぐジンベイザメをはじめ、たくさんのサービス精神旺盛な海の生き物を見ることができ私たちを楽しませてくれました。

大阪城は、バスの車窓から眺めました。

修学旅行4日目 朝食

今日は、雨模様になってしまいました。生徒の体調の方は、発熱者など体調不良者もいなく、しっかり朝ごはんを食べました!

リーベルホテルにお世話になりました

これから、海遊館に向けて出発します

修学旅行3日目 USJ移動

二日間お世話になった琵琶湖ホテルを後にして、USJに向けてバスに乗り込みました。

ホテルのスタッフのみなさん、温かいおもてなし、ありがとうございました。お世話になりました。

さぁ、バスに乗り込み、USJに向けて出発します!

A組

B組

C組

D組

E組

おやっ、仮装している生徒もいますね。

3日目ですが、疲れも見せず、生徒たちはまだまだ元気です!