ソフトボール部 活動報告

記事

2018年 活動開始!

 1月4日、2018年最初の部活動が、鹿島神社へのお参り(往復約5kmのランニング)でスタートしました。今年1年の活躍を祈願した後は、学校へ戻りみんなでお餅を食べて2018年の活躍を誓いました。昨年は県大会ベスト8が最高成績と、目標に届かず悔しい1年となったので、今年こそは県大会入賞、そして優勝へと努力を続けていきたいと思います。

お雑煮とあんこ餅をお腹いっぱい食べました!

大会報告(福島エンジェルス杯)

 去る11/11・12の両日、福島市の十六沼公園スポーツ広場にて、第8回福島エンジェルス杯ソフトボール大会に参加しました。この大会は種別の垣根を越え、中学生と高校生の交流・技術向上を目指すものです。
 今回、初参加となった本校ソフトボール部は、中学生のクラブチーム3チームと福島南高・福島高合同チームと対戦し、全勝で優勝を飾りました。
 これからも、中学生等と交流する機会を持ち、ソフトボールの振興に少しでも貢献できたらと思います。

優勝カップを受け取る選手たち

努力は裏切らない!(進路講演会)

 10月26日(木)進路講演会において、元ソフトボール日本代表監督・宇津木妙子先生の話を伺いました。
 宇津木先生は「努力は裏切らない」という演題で、「悔しさをバネに努力する」「自分の言動に責任を持つ」「相手ではなく自分がどうするかが重要」など、ソフトボールに限らず教訓となるお話を聞かせてくださいました。また、講演終了後には、一緒に写真を撮り、ソフトボール部を激励してくださいました。
 すでにシーズンオフのトレーニング期間に入っている本校ソフトボール部ですが、今日のお話を肝に銘じ、ここからの冬に「努力」していきたいと思います。

引退した3年生も一緒に記念撮影


熱い言葉で激励していただきました!






新人体育大会県大会報告!

 10月8日より石川町で開催された新人体育大会福島県大会に出場しました。
 1回戦を勝ち上がり、2回戦で安積黎明高校と対戦しました。試合は初回に1点を先制したものの、その後逆転を許し、最終回の粘りもむなしく2-3で敗れました。
 今回の大会では技術面・体力面・精神面の未熟さを痛感しました。これで今年度の公式戦は終了となるので、これからのオフシーズンに強化を図りたいと思います。
 1回戦 光洋 5ー1 福島明成・安達合同チーム
 2回戦 光洋 2-3 安積黎明
 ベスト16

懸命なプレーで食い下がる選手たち

新人戦いわき地区大会結果!

 去る9/9(土)~10(日)に新舞子多目的広場で新人戦いわき地区大会が行われました。
 全7チームをA・Bの2ブロックに分け、それぞれリーグ戦を行い、各リーグの1位同士、2位同士・・・と順位戦を行いました。リーグ戦で平商業高校に敗れ、2勝1敗でBブロック2位となり、磐城農業高校との対決となった3位決定戦に勝利し、3位での県大会出場となりました。
《大会結果》
 予選リーグ 光洋対湯本 9-0 ⑥回コールド勝ち
       光洋対平商 2-4 負け
       光洋対磐城16-0 ③回コールド勝ち
 3位決定戦 光洋対磐農10-1 ⑤回コールド勝ち
 次は10/7から白河市と石川町で開催される県大会となります。今大会の悔しさをバネに、県大会での優勝を目指します。

今回も熱い戦いを繰り広げました


3位入賞も悔しい表彰となりました