バレーボール部 活動報告

記事

平成29年度 近県大会

今年度始めて茨城県で開催されている近県大会というオープン参加の大会に参加して参りました。

1日目のリーグでは自分達らしい試合ができず3位となってしまい2日目はBトーナメントになってしまいましたが、2日目はそれなりに自分達らしいプレーが出来、結果Bトーナメントでは全勝することができました。2日目のプレーが1日目にできていればと悔いが残る試合となりましたが、常に安定した戦い方ができないというのも足りない部分の1つ。今後の課題を再度見つめ直すことができた有意義な大会となりました。

【結果】

1日目(Aリーグ)

対 日立北高校 2-1 勝利

対 水戸啓明高校 1-2 敗退

対 黒磯高校 0-2 敗退   3位にてBトーナメントへ

2日目(Bトーナメント)

対 小瀬高校 2-0 勝利

対 佐竹高校 2-0 勝利

対 日立北高校 2-0 勝利   Bトーナメント1位で全体の9位

 

平成29年度 三送会

3月13日(火)、3年生4人を送別する会を行いました。

マネージャーがインフルエンザということで当日は3名のみでしたが、1・2・3年生でやれる最後のバレーボールをみんなで目一杯楽しむことができました。それぞれが新しい進路ということでなかなか学校へ来ることができないとは思いますが、いわきに帰ってきた際は後輩の様子を見に是非子の体育館に足を運んで欲しいと思います。

卒業

15生4名が今日卒業を迎えました。
入学当初から人数が少ないながらも、1人1人が強い信念を持ち部活に取り組んでくれた世代でした。そして、多くの部分で部活動を変えてくれた世代でもありました。保護者の皆様にもたくさん支えてもらいました。大変お世話になりました。

~進路も無事に決まり光洋高校バレーボール部を巣立っていく4人へ~
いつまでも光洋高校バレーボール部の一員として影ながら支えて下さい。
いわきに帰ってきた時には顔を出して元気な姿を見せて下さい。
そして・・・誰よりも素晴らしいと思える人生を送って下さい。

努力をした人が必ず結果を残すわけでない。しかし結果を残す人は必ず努力をしている。


在校生から花束贈呈

卒業生と現役生

卒業生の保護者の皆様も

新人戦県大会

 1月19日(金)から郡山総合体育館にて、第61回福島県高等学校新人大会バレーボール競技に参加しました。2回戦は無事に勝利を収めることができましたが、ベスト8をかけた3回戦で残念ながら敗退となってしまいました。しかしインフルエンザで選手を欠いた部分があったにもかかわらず、動揺することもなく現在の力はそれなりに発揮できたと思います。
 今回のこの大会の反省を活かし、まだまだ完成には程遠いチームなので、春に向けてさらに練習に精を出し監督、コーチ、選手に保護者が一体となって成長していきたいと思います。
 保護者の皆様、郡山まで遠い中応援に駆けつけてくださってありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。

【結果】
2回戦 対小高産業技術 2(25-17,25-14)0 勝利
3回戦 対郡山女子大学附属 0(13-25,10-25)2 敗退
3年連続ベスト16

春の高校バレー見学

滅多に見ることのできない全国トップレベルのプレーを見る機会として、今年初めて春の高校バレー決勝戦を見学するため東京体育館まで行って来ました。
自分達にはなかなか持ち合わせないパワーや高さはもちろんのこと、自分達にも身に付けられる細かい技術のレベルの高さを目の当たりし、改めて練習して向上できる部分がたくさんあることを知る良い機会となりました。見学して得られた技術を今後の練習や試合に活かして結果に結びつけていきたいと思います。