光洋NEWS

2016年10月の記事一覧

平成28年度 進路講演会

 本日の午後、いわき明星大学児玉記念講堂にて、福島大学人間発達文化学類教授・陸上部監督でいらっしゃる川本和久先生をお招きし、進路講演会を行いました。
演題は『勝利への伴奏者』として、様々なお話をいただきました。
 とくに『しつけ3原則』として①あいさつすること②ハイ(ソの音で)という返事をすること③後片付けをきちんとすることの3つのことが大切であるとのお話は印象に残りました。今の光洋高校に大切な3つの要素であり、実践していかなければならないと感じました。
 川本先生、お忙しい中、貴重なお言葉の数々、ありがとうございました。

平成28年度 芸術鑑賞教室

 本日の午後、東京演劇集団『風』さんをお招きして、本校体育館において芸術鑑賞教室を行いました。
 演目は『ヘレン・ケラー ~ひぎき合うものたち』
 ヘレン・ケラーの幼少期を描いた作品で、生徒のみならず、教員や見学した保護者の皆様の心に響く素晴らしい舞台でした。演者の皆さんの迫真の演技に圧倒された2時間となりました。
 終了後には、舞台セットや音響、照明の説明までしていただき、生徒諸君は興味深く話を聞いていました。『風』の皆さん本当にありがとうございました。

準備の様子(生徒もお手伝いしました)



演技の様子

最後の舞台挨拶

講演終了後、舞台見学

防災避難訓練

 中間考査終了後に、秋の防災避難訓練を行いました。
例年は消火訓練も兼ねた避難訓練なのですが、今年は都合により避難訓練のみとなりました。
 春の訓練に比べて約1分遅く、避難の様子も『焦らず素早く』という真剣味があまり感じられませんでした。
 『練習は本番のように、本番は練習のように』と係の先生から注意がありましたが、今後皆で心がけていきたいと思います。

避難の様子①

避難の様子②

全体指導

係より今回の避難訓練の講評

2学期中間考査終了

本日で2学期中間考査が終わりました。
生徒の様子は『やっと終わった』という表情でいっぱいでしたが、来週には結果が帰ってきて早くも期末考査に向けた学習がスタートします。
来週、再来週と行事がたくさんありますが、期末に向けての準備も少しずつやっていきましょう。

2学期中間考査

本日から21日(金)まで2学期中間考査です。
しっかりと学習して臨んで欲しいと思います。
ちなみに午前中で考査は終わるので、午後の過ごし方に充分気をつけましょう。

2学期中間考査1週間前

本日は来週の水曜日、10月19日から始まる2学期中間考査の1週間前となります。
2学期は行事も多く、この考査前には修学旅行や遠足、考査後には芸術鑑賞教室に進路講演会、球技大会と落ち着かない生活が続きます。その中での考査ですが、部活動の時間も短縮され、学習環境は整えられるのでしっかりと自宅学習に励み納得できる成績を残しましょう。

吹奏楽部東日本大会壮行会兼合唱部東北大会報告会

10月7日(金)の6校時終了後、体育館にて吹奏楽部の東日本大会壮行会と合唱部の東北大会報告会を行いました。
吹奏楽部は2年連続2回目の東日本大会に向けて演奏予定の曲を、合唱部は初出場となった東北大会で披露した曲を全校生の前で演奏して貰いました。
普段見ることのできない、それぞれの部のみんなの引き締まった表情と素晴らしい演奏に全校生から拍手喝采の1時間でした。


合唱部演奏の様子

吹奏楽部演奏の様子